Achieva-CS Ver2.2へバージョンアップしました。

自動培養装置Achieva-CS は、ユーザーの要望にお応えし、以下の点でバージョンアップ致しました。

 

①さらに簡単に分かりやすく(進行状況の見える化、温度上限警報機能)

②液量設定の自由度拡大(センサー位置無段階調整可能)

③庫内カメラ追加による状態観察(遠隔モニタリング充実)

④10^10超大量培養に対応した装置外連結ポート(培地・洗浄液用)増設

⑤軽量化

 

 

皆様に分かりやすく簡単にご使用いただける様、これからもバージョンアップしてまいります。

(購入後1年以内、かつ、WIFI接続環境にある装置、についてはご希望により無償バージョンアップ対応致します。)

2022年02月01日